​教員向け書籍(教授法)

How to Test Speaking Skills in Japan

Enseigner l'oral au Japon

© 2019 by Alma Publishing 

Tel: 075-203-4606 / Email: info@almalang.com

よくあるご質問

​『Conversation et Grammaire』に関するFAQ
他の教科書のFAQ

▼フランス語

Moi, je... コミュニケーション

Moi, je... 文法

Conversation et Grammaire

La société française

Écrire en français

▼英語

​Conversations in Class

1) 『Conversation et Grammaire』を使ってどのような授業を行うことができますか?

全22レッスンはそれぞれ、会話学習のための2ページと文法学習のための2ページで構成されています。
会話のページには、単語リストと文法構造ボックスとが用意されています。これら2つを用いて、会話で使える文章をいくつも簡単に作成することができます。 例えば、『Vous venez ici combien de fois par semaine ?』という文を応用すれば、『Vous regardez la télé combien d’heures par jour ?』という文や『Vous dormez combien d’heures par nuit ?』という文を作ることができるでしょう。(レッスン6b参照)

 

次に、文法のページでは、1つ又はいくつかの文法事項を、わかりやすい文法ルールとして噛み砕いて説明しています。シンプルなまとめや小さな表で、 文法事項が理解しやすくなっています。そして、教科書を進めていくにつれて、時制の一致や動詞の活用といった難所を克服し、文法力を強化していけるように なっています。また、各文法ルールを実践してみるための練習問題も用意されています。練習問題は基本的に、それぞれのルールで学んだポイントのみを扱って いますが、同じページの他のルールを使った発展問題も含まれている場合があります。

​▲トップに戻る

2) 『Conversation et Grammaire』が高評価を得ている理由は何ですか?

以下のシンプルな特長の相乗効果が期待できるからだと思われます。
1点目は、日常生活における基本的な自己表現がすぐにできるようになり、フランス語で話せるという満足感や自信を得られることです。
2点目は、文法ページが学習しやすいようにルールや文法事項ごとに分類されており、練習問題も自分1人ですぐに解くことができるようになっていることです。

​​▲トップに戻る

 

3) 大学1年の通年授業で『Conversation et Grammaire』を終えることができますか?

週1回のフランス語初学者対象のクラス(大学1年)の場合、難しいかもしれません。この場合、教科書の内容の半分を終えることが適当でしょう。
どちらかというと、『Conversation et Grammaire』は大学1年生対象の週2回以上のインテンシブクラスと大学2年生対象(フランス語既習者)のクラスに向いています。既習者対象のクラ スでは、(例えば教科書『Moi, je…』などを使って)1年次に学んだテーマや文法ポイントの復習にもなるので、教科書をスムーズに進め、上達することができます。

トップに戻る

4) 音声トラックはどのように利用できますか?

 

学生は、教科書内全ての音声トラックをウェブサイトwww.alma-download.comから無料でダウンロードし、自分のパソコンや音楽プレイヤーに保存して聞くことができます。インターネットのブラウザ上でそのまま再生して聞くことも可能です。また、教員の方は教員用補助教材のオーディオCDを使うこともできます。

​▲トップに戻る

お探しの質問は見つかりましたか?

​そのほかのご質問がある場合は、こちらよりお問い合わせ下さい。